1. ホーム
  2. レンタカー:安全のしおり
レンタカー

安全のしおり

重要事項が記載されています。ご出発前に必ずお読み下さい。

大型補償制度

交通事故はドライバーにとって重要な問題です。事故を起こさないように、安全運転をお願いいたします。
しかし万一の為にレンタカーの車両には下記金額を限度として補償制度をご用意いたしております。
但し免責金額ならびに保険補償額を上回る賠償はお客様の負担となります。

※警察が発行の事故証明がない場合(発行してもらえない場合)は適用されません。

対人補償 / 無制限

対物賠償 / 無制限  免責 5万

車両補償 / 時価額  免責 5万

人身傷害 / 1名 3,000万

事故時のお客様ご負担について

下記の事項に該当する事故の時(又これに類する場合も含む)の事故損害及び修理費は金額お客様のご負担となりますのでご注意下さい。
お客様の判断で、事故現場にて相手の方と勝手に示談しないでください。その場合、保険が適用されなくなりますのでご注意ください。

・当社の貸渡約款に違反して発生した事故の時

・保険約款の免責事項に該当する事故のとき

・警察署への事故届を怠ったとき

・当社にすみやかな連絡を怠ったとき

・契約者以外の運転者による事故のとき

・契約時間を無断で延長したとき

・当社へ無断で相手方と示談をした時

・無免許 飲酒運転のとき

・保険補償限度を超える損害の時

・パンク修理費及びお客様の不注意、使用限度を超える酷使による不具合の修理はお客様のご負担。

・維持管理された道路以外での事故・損害のとき

ノンオペレーションチャージ(NOC)

レンタカー借受中に万が一事故を起こされ、レンタカーに損害を与えた場合はレンタカーの修理期間の休業補償の一部として下記のノンオペレーションチャージ(NOC)を申しうけます。

区分 金額
予定営業所へ返車された場合(自走可能の場合) 20,000円
予定営業所へ返車されなかった場合(自走不能の場合) 50,000円

免責補償制度(CDW)

ご予約の際もしくはご契約の際に免責補償制度に加入されますと、万一事故を起こされても警察および当社に届出のない事故、保険金が支払われない事故、弊社貸渡約款に違反する事故、無断延長中に発生した事故を除き、対物、車両補償の免責額が免除されます。
15日以上、1カ月以内の貸渡しについては15日間で打ち切り計算します。
 ※免責保証制度CDWのお申し込みは出発前までに限ります
 ※出発後または貸渡し途中での加入・解約はできません
 ※この制度は保険ではありません。

免責補償手数料
1,300円(1日当たり・消費税込み)
※コースターは2,160円(1日当たり・消費税込み)です

違法駐車はやめましょう

ご利用期間中に放置駐車違反の確認標章がとりつけられた、
レンタカーを返却する前に次の手続を完了してください。

★必ず確認標章に記載された警察署に出頭する

★所定の反則金の納付を完了する

万一、返却時に反則金の納付が完了していない場合は、放置駐車違反に関する自認書を作成していただききます

・自認書は、放置駐車違反を認め、警察出頭と反則金の納付を誓約いただくもので、警察に提出します

燃料は満タンでご返却下さい。
お客様の不適切な操作で故障が発生した場合は、修理代をご負担頂きます。